ようこそ、マダムの館へ マダムがあなたの悩み解消します。徐々にカテゴリを増やしていきますので、ちょっと寄ってらしてくださいね。

【ダイエット】
加圧トレーニングで大地真央のようなマダムになる

豆乳ダイエットで理想の体型があなたに

伊東美咲のような美脚を手に入れませんか?

【恋愛・結婚】
本物の結婚がしたい方はマダムにお聞き!

【アドセンス】
無料レポートを使ってアドセンスで稼ぐ方法

【限定品】
じゃがボックルは北海道限定品

【スポーツ】
スポーツスタッキング!!スピードスタッキング!!スポーツスタッキング!!

【話題】
おしりかじり虫ってどんな虫??

【文具】
フリクションボールは魔球??

【美容整形】
男性よ!!いい女を彼女にしたければ至急美容整形せよ。

ミスチルが清志郎の「スローバラード」を

 Mr.Children桜井和寿(38)が21日、静岡・つま恋でのエコ意識を唱える音楽イベント「ap bankフェス」で、左腸骨にがんが転移して欠場した忌野清志郎(57)の曲を熱唱した。布袋寅泰がロックで盛り上げた直後に、あえて説明なしに「スローバラード」が流れた。桜井は、どよめきと拍手が起こる2万7000人の観衆に向けて、切なく歌った。  2年前も開催直前に、ゲストの清志郎にがんが判明した。前回は共演者と歌った「雨あがりの夜空に」をこの日は、客席にマイクを渡してまで大合唱した。「どんなにうまいシンガーが歌っても、到底追いつかない。皆の頭の、心の中に響いてる声こそが、清志郎さんなので。今度こそこのステージで歌ってもらえると願いつつ…」。  清志郎が欠場する今夏のイベントは残り3公演。清志郎の歌声で育った“キヨシローチルドレン”たちが、闘病中の大先輩を励ましていく。 (7月22日配信 日刊スポーツ)


posted by マダム at 12:22 | 芸能
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。